読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在ちょいちょい家庭内別居中。

俺様旦那とか家庭内別居とか色々考えるブログ ※だいたい愚痴記事なので気分を害される可能性があります。ご注意ください。

家出した! 助けて!! 安全な家出宿泊先まとめ

家庭内別居中

f:id:honda_maki:20140514215906j:plain
昔は1DKに二人暮らしだったので、喧嘩したら家出するしかありませんでした(笑)
実家が遠い場合、家族や友達が近くに居ない場合、誰にも迷惑かけたくない場合など、
泊まる場所がない時におすすめの施設をご紹介します。

高級ホテル / 高級旅館

オススメ度 ★★★★★
コスパ   ☆☆☆☆☆(旦那に請求可能な場合★5)
癒し    ★★★★★
長期滞在  ☆☆☆☆☆

喧嘩の理由が旦那の浮気など、裁判沙汰レベルな時、迷わずこちらに泊まりましょう。
宿泊費は、もちろん旦那持ち。多額の賠償金に比べれば、安いものです。
思いきってルームサービスを利用して贅沢を満喫しちゃいましょう。

スパ / 健康ランド

オススメ度 ★★★★★
コスパ   ★★★★☆
癒し    ★★★★★
長期滞在  ★★☆☆☆

個人的に一番オススメなのは、スパです。
温泉に浸かって綺麗になって、マッサージなんかも利用しちゃって心も体もリフレッシュ★
周りは同性ばかりでまるで味方に囲まれているような安心感。沢山の温泉を前に怒りや孤独なんて感じる暇なんてありません。スパにはレストルームがありますので、映画でも観ながら眠りましょう。酸素ルームなどの半個室や、カプセルホテルが併設されている事も。

ビジネスホテル / カプセルホテル

オススメ度 ★☆☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
癒し    ★★☆☆☆
長期滞在  ★☆☆☆☆

お仕事をしている方は、職場の近くのホテルなんかを利用すると、電車に乗らなくていいなんて画期的!とお得な気分になれるかもしれません。

漫画喫茶 / ネットカフェ

オススメ度 ★★★☆☆
コスパ   ★★★★☆
癒し    ★★☆☆☆
長期滞在  ★★★★★

ナイトパック1000~2000円。女性専用エリア/個室/静か/角/フラット席/禁煙 の部屋をお願いし、ブランケットと座布団を借りましょう。レンタル無料です。宿泊するためのアメニティがそろっている所、シャワーや充電器、ナノケアまで借りれる所もあります。

ウィークリー / マンスリーマンション

オススメ度 ★☆☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
癒し    ★☆☆☆☆
長期滞在  ★★☆☆☆

家具家電揃っていて、場合によってはビジネスホテルより安いです。なんといっても自炊ができます。経済的ですし、人に会わずに済みます。

ゲストハウス / シェアハウス

オススメ度 ★★☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
癒し    ★★☆☆☆
長期滞在  ★★☆☆☆

一泊1200円からなんて所もあります。他と違う事は、他人と言えども人が近くに居るという安心感です。多くは外国人ですが、訳ありな方が住んでる場合もあるので、うっかり友達ができてしまうかもしれません。

・車

オススメ度 ★★☆☆☆
コスパ   ★★★☆☆
癒し    ★★☆☆☆
長期滞在  ★★★★☆

自分用の車がある場合、車中泊で1カ月は過ごせます。1リットル×164円×8時間=1320円。そのまま海や旅行へ行ってもいいかもしれません。

NGな宿泊場所

逆に泊まってはいけない宿泊先はこちら

・友達の家

心が酷く傷付いている時に誰かに甘えたい気持ちも解りますが、どん底な気分の中、友達に気遣う気力は残っていますか?「ずっといていいよ」は優しさであって真に受けてはいけません。お茶して愚痴聞いてもらえるだけ感謝しましょう。

・テーマパークのホテル

いくらダッフィーが好きだからって、彼らが現実逃避させてくれるプロだからって、泊まってはいけません。何故なら他の宿泊者は幸せいっぱいのカップルや家族連ればかりです。
深手の傷を負った心に塩を塗ってはいけません。

・病院

事故って入院してやる!それが私の復讐よ!!
・・・ちょっと落ち着いて下さい。
事故に巻き込まれた人たちや忙しいお医者様、待機中の患者さんの身にもなりましょう。貴方の心の傷は、復讐しても癒されません。
それよりスパなど行ってリフレッシュしませんか。

・駅

危ないし寒いです。駅員さんも勘弁してくれよ・・・って思ってます。

・出会い系の神待ち

それは神さまではないです。下半身がだらしないただのおっさんです。

家出は、戦略的撤退である。

家出のせいで余計こじれる場合があります。
喧嘩相手が執念深い人で、「こんな時に一人で良い思いしやがって…!」と怒りを切々と溜め込んでるかもしれません。それに、頻繁に繰り返すと「また家出?いってらっしゃーい!」なんて開き直ることも。
何よりうっかり家出された方の気持ちになってしまい、貴方の良心が傷付いてしまうのではないかと心配です。


ここまで言っておいてなんですが、
できるなら家出なんてしない方がいいですね…。


ただ、
「誰ひとり味方が居ない、泊まるところも無い、もう私身投げするしかないわ…」
究極に追い詰められた時にこの記事を思い出して貰えたら幸いです。



貴方は独りじゃない。











・・・因みに、我が家は2LDKに引っ越した結果、ブログタイトルのような状態になりました(白目)



PAGE TOP